矯正歯科|浦安で歯科、歯医者、矯正歯科をお考えの方は、モモデンタルクリニックまで

〒279-0002
千葉県浦安市北栄1-1-11
  • 電話
  • メニュー
NEWS 新着情報
2018.07.09(月)

8月の矯正無料相談会のお知らせ

8月20日(月)、8月23日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2018.07.09(月)

夏季休診のお知らせ

8月7日(火)~8月15日(水)まで、夏季休診とさせていただきます。

2018.06.28(木)

7月の矯正無料相談会のお知らせ

7月23日(月)、7月26日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2018.06.06(水)

休診のお知らせ

6月10日(日)は休診とさせていただきます。

2018.05.28(月)

6月の矯正無料相談会のお知らせ

6月18日(月)、6月21日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2018.04.05(木)

休診のお知らせ

4月10日(火)は休診とさせていただきます。

2018.04.03(火)

ゴールデンウィークの休診のお知らせ

4月29日(日)、30日(月)、5月2日(水)~5日(土)は休診とさせていただきます。

2018.04.03(火)

4月の矯正無料相談会のお知らせ 

4月16日(月)、4月19日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2018.03.09(金)

3月の矯正無料相談会のお知らせ

3月19日(月)、3月22日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2018.03.09(金)

休診のお知らせ

3月10日(土)の午前診療は休診とさせていただきます。

2018.02.09(金)

休診のお知らせ

2月13日(火)は休診とさせていただきます。

2018.02.09(金)

2月の矯正無料相談会のお知らせ

2月19日(月)、2月22日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2017.11.28(火)

年末年始休診のお知らせ

12月27日(水)は午前中のみの診療となります。
12月28日(木)~1月3日(水)まで休診とさせていただきます。

2017.11.28(火)

12月の矯正無料相談会のお知らせ

12月18日(月)、12月21日(木)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

2017.10.27(金)

休診のお知らせ

11月1日(水)~11月5日(日)は休診とさせていただきます。

2017.10.27(金)

11月の矯正無料相談会のお知らせ

11/16(木)、11/20(月)の14:30~19:30は矯正無料相談会を行います。

担当医紹介

浦安で矯正歯科をお探しでしたら、モモデンタルクリニックにご相談ください。
矯正治療の目的は、見た目を良くし、噛み合わせを整えることです。歯並びがコンプレックスの方、歯を抜いた後や先天的に歯の数が足りない方、より良い補綴物の作成希望の方など様々な症状の患者様に矯正は対応することができます。そして、治療を始める年齢に制限はありません。ただ、矯正治療は私たち歯科医師だけでなく、患者様にも定期的な通院、歯ブラシ、指示通りの装置使用など、ご自身の努力も必要になります。多少、期間は長いですが、良い歯並びになるためと思ってがんばりましょう。私たちは、全力でそのサポートをさせていただきます。

日本矯正歯科学会会員
日本成人矯正歯科学会会員
インビザライン認定ドクター
平井 三峰子

経歴

日本大学松戸歯学部卒業
東京歯科大学水道橋病院矯正科所属6年目

矯正診療日

毎月2回 14:30〜19:30
(月曜日・木曜日設定)

マウスピース矯正

マウスピース矯正による
目立たない
快適矯正歯科治療

マウスピース矯正とは?

口の中に装着する取り外しの矯正装置をマウスピース矯正と呼びます。
透明なマウスピース型の矯正装置は、違和感が少ないので、日頃の多忙なライフスタイルに対応できます。
自分で取りはずし可能なので、食生活にも支障なく、歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。

インビザラインのメリット

  • ・透明なマウスピース型なので目立たない
  • ・自分で取り外しができて衛生的
  • ・取り外しができるので、好きなものが食べられる
  • ・金属アレルギーの心配がない

矯正治療は何のために行うの?

「笑顔のために」

歯並びが悪くて損をしている人はたくさんいます。歯並びの矯正で顔全体のバランスが良くなれば、笑顔も魅力的なものとなり、自信回復にもつながります。

「健康ために」

噛み合わせが悪いと、良く噛めないために消化不良を起して胃や腸に負担がかかったり、顎関節症、肩こり、頭痛の原因になることもあります。

「歯周病予防のために」

歯を失う原因の一番は歯周病です。ケアしやすい歯並びを作り将来的に歯を長持ちさせます。

当院おすすめの矯正装置

代表格としては永久歯列期向けの「インビザライン」と、小児の口のまわりの筋力バランスまで整える万能トレーナー「プレオルソ」があります。

  • イメージ画像

    インビザライン

  • イメージ画像

    プレオルソ

インビザラインが向いている方

今まで矯正が難しかったこのような方も対象

特に今まで一般的なワイヤーによる矯正治療が向いていなかった下記の方々には向いています。

  • ・サービス業の方
  • ・スポーツをされている方
  • ・音楽・楽器している方
  • ・金属アレルギーの方
  • ・自費治療した歯が多い方
  • ・非抜歯の治療を希望の方

インビザラインが向いてない方

  • ・アライナーを装着する時間を確保できない方
  • ・マウスピース矯正向きではない症例

抜歯を併用しなくてはならないケースは、マウスピース矯正が不適応な場合もあります。典型的な不適応症例は、前歯の乱杭いは少ないが著しく上下の前歯がでており口が閉じづらい方です。マウスピース矯正は抜歯を併用する治療に関してはまだ適応に制限があります。

当院の矯正歯科治療の流れ

イメージ画像

矯正治療のQ&A

ここではよくあるご質問をご紹介します。

Q1

初診相談を受けたらすぐ契約をしなくてはならないのでしょうか?

A

いいえ。初診相談で簡単な審査を行い、治療方針・期間・費用についてわかりやすくご説明をします。
無理に検査を勧めたりする事はございませんのご安心ください。

Q2

インビザラインはどれくらい目立たないのですか?

A

マウスピースの厚さは0.5mm程度です。完全に見えないというわけではありませんが、装着して1m程度離れたら気がつかれる事はないレベルです。

Q3

小児用のプレオルソは夜だけの使用でなぜ効果がでるのですか?

A

歯並びを悪くする根本的原因にアプローチするからです。
ただし歯並びのスペース不足の改善には、他にもヘッドギアや固定式装置になる可能性もあります。

Q4

一般歯科医院で矯正治療を受けるメリットはなんですか?

A

矯正の診療日に制約がありますが、包括的歯科治療が受けられます。
虫歯・歯周病の治療から抜歯まで1つの歯科医院で完結する事ができます。

治療にかかる費用(総額制)

料金表

検査・診断料 ¥30,000
インビザライン ¥800,000
処置:¥5,000
本格矯正治療 ¥700,000
処置:¥5,000
小児矯正治療 ¥300,000
処置:¥3,000
小児矯正後の本格矯正 ¥400,000
処置:¥3,000
※すべて別途消費税が加算されます。
※裏側矯正治療(リンガル矯正治療)は行っていません。

その他の矯正

通常の小児矯正とワイヤーによる本格矯正も行っています。
小学生のお子様には小児矯正を、前歯が出っ歯傾向の方には抜歯併用の本格矯正を推奨しています。(裏側は行っておりません)

ご興味のある方はお気軽に、無料相談をご予約ください。

症例

    症例1

  • イメージ画像
  • イメージ画像

    症例2

  • イメージ画像
  • イメージ画像

    症例3

  • イメージ画像
  • イメージ画像
ページトップへ